JSONとXMLはどちらもよく知られた構造化形式であり、開発者がデータを送信するために広く使用されています。プログラマーとして、JSONデータ形式とXMLデータ形式の間の変換が必要な多くの要件があります。この記事では、** C#を使用してJSONデータをXML形式に変換する方法**を学習します。

CSharpでJSONをXMLに変換する

以下のトピックについて説明します。

*JSONおよびXML変換用の.NETAPI *プログラムでJSONをXMLに変換

JSONおよびXML変換用の.NETAPI

GroupDocs.Conversionは、さまざまなドキュメント、画像、その他のファイル形式の相互変換を自動化できる.NETAPIを提供します。ここでは同じAPIを使用して、C#を使用してJSONファイルをXML形式に変換しています。 APIは、JSONおよびXML変換に加えて、ワードプロセッシングドキュメント、プレゼンテーション、電子書籍、JPG、PNG、WebPなどの他の多くの前後の変換をサポートします。詳細はドキュメントで確認できます。

ダウンロードセクションからDLLまたはMSIインストーラーをダウンロードするか、NuGetを介して.NETアプリケーションにAPIをインストールできます。

PM> Install-Package GroupDocs.Conversion

C#でJSONをXMLに変換する

JSON形式とXML形式はどちらも、データを送信するためにWebベースのアプリケーションで一般的に使用されます。これらは、データを保存および交換するための、構造化された、人間が読める形式の階層形式です。

次の手順では、.NETAPIを使用してJSONデータをXML形式に変換する方法について説明します。

*Converterクラスを使用してJSONデータファイルをロードします。

  • DataConvertOptionsを使用して、変換形式をXMLに設定します。 *ConverterクラスのConvertメソッドを呼び出して、JSONデータをXML形式に変換します

次のコードは、C#を使用してJSONデータをXML形式に変換します。

// C#を使用してJSONデータをXML形式に変換します
using (Converter converter = new Converter(@"path/sample.json"))
{
    DataConvertOptions options = new DataConvertOptions
    {
        Format = DataFileType.Xml
    };
    converter.Convert(@"path/jsonToXML.xml", options);
}

無料のAPIライセンスを取得する

無料の一時ライセンスを取得して、評価の制限なしにAPIを使用できます。

結論

結論として、C#を使用した.NETアプリケーション内でのJSONデータのXML形式への変換について学習しました。 .NET Conversion Automation APIの詳細については、ドキュメントを使用するか、GitHubで利用可能な例をすばやく体験してください。 フォーラムからのご質問はお問い合わせください。

関連項目