リンク注釈は、ドキュメントの任意の部分をハイパーリンクとして作成するために使用されます。つまり、外部データをドキュメントの指定された領域に関連付けることができます。これらのリンク注釈をJavaアプリケーション内のドキュメントに追加できます。この記事では、Javaを使用してPDFファイルにハイパーリンクを作成する方法を学習します。

以下のトピックについて説明します。

*PDFファイルにハイパーリンクを追加するJavaAPI *PDFでハイパーリンクをプログラムで作成する方法

PDFでリンクを作成-プログラムで

GroupDocs.Annotationは、Javaベースのアプリケーション内のドキュメント内のさまざまな注釈の操作と自動化を可能にするJavaAPIを提供します。このAPIを使用して、PDFファイルにハイパーリンク注釈を作成します。

###ダウンロードまたは構成

ダウンロードセクションからJARファイルをダウンロードするか、mavenベースのJavaアプリケーションのpox.xmlの最新のリポジトリと依存関係の構成を取得します。

<repository>
	<id>GroupDocsJavaAPI</id>
	<name>GroupDocs Java API</name>
	<url>http://repository.groupdocs.com/repo/</url>
</repository>
<dependency>
        <groupId>com.groupdocs</groupId>
        <artifactId>groupdocs-annotation</artifactId>
        <version>21.7</version> 
</dependency>

以下は、Javaを使用してPDF内の任意の場所にハイパーリンクを作成する手順です。

*Annotatorクラスを使用してPDFドキュメントをロードします。 *ハイパーリンクの領域を表すポイントのリストを定義します。 *LinkAnnotationオブジェクトを作成します。

  • URL、ページ番号、ポイントなどのハイパーリンクプロパティを定義します。
  • addメソッドを使用して、ロードされたPDFドキュメントに定義されたハイパーリンクを追加します。 *saveメソッドを使用して注釈付きPDFを保存します。

次のJavaコードは、PDFファイルの任意の部分をプログラムでハイパーリンクに変換する方法を示しています。

// Javaのリンク注釈を使用してPDFでハイパーリンクを作成する
Annotator annotator = new Annotator("path/sample.pdf");
List<Point> points = new ArrayList<Point>();
points.add(new Point(120, 300));
points.add(new Point(600, 300));
points.add(new Point(120, 270));
points.add(new Point(600, 270));

LinkAnnotation link = new LinkAnnotation();
link.setCreatedOn(Calendar.getInstance().getTime());
link.setPageNumber(0);
link.setPoints(points);
link.setUrl("https://products.groupdocs.com/annotation");
annotator.add(link);

annotator.save("path/annotation-link.pdf");
annotator.dispose();

上記のコードの出力は次のとおりです。

PDFでリンクを作成-プログラムで

無料のAPIライセンスを取得する

評価の制限なしにAPIを使用するために、無料の一時ライセンスを取得できます。

結論

要約すると、Javaを使用してPDFファイルにハイパーリンクを作成するためにプログラムでリンク注釈を追加する方法について説明しました。リンク注釈を使用すると、ドキュメントの任意の部分をハイパーリンクに変更できます。多くのさまざまなタイプの注釈がAPIを介して利用できます。これらのアノテーションは、同じAPIを使用して同様の方法で追加できます。 APIの詳細については、ドキュメントにアクセスしてください。お問い合わせは、フォーラムまでお問い合わせください。

関連項目