PDFは、最も使用されているポータブルファイル形式の1つです。大きなドキュメントの場合、フォーマットを失うことなくページの順序を変更することは常に困難です。この記事では、JavaでPDFページをプログラムで再配置する方法について説明します。

JavaでPDFページを再配置

PDFページを再配置してドキュメントをマージするJavaAPI

GroupDocsは、GroupDocs.Merger for Java を提供して、ドキュメント内のページの順序を変更します。このAPIを使用すると、複数のドキュメントのマージ、ページの削除、分割、抽出、回転、およびアプリケーション内のドキュメントページのページの向きの変更が可能になります。 APIの詳細やその他の機能については、ドキュメント にアクセスしてください。

###ダウンロードして構成する

ダウンロード セクションからライブラリを入手します。 MavenベースのJavaアプリケーションの場合は、次のpom.xml構成を追加するだけです。この後、この記事の例と、GitHub で入手できる他の多くの例を試すことができます。詳細については、APIリファレンス をご覧ください。

<repository>
    <id>GroupDocsJavaAPI</id>
    <name>GroupDocs Java API</name>
    <url>http://repository.groupdocs.com/repo/</url>
</repository>
<dependency>
    <groupId>com.groupdocs</groupId>
    <artifactId>groupdocs-merger</artifactId>
    <version>22.2</version> 
</dependency>

JavaでPDFページを再配置

以下は、JavaでPDFドキュメントページのシーケンスを変更するのに役立つ手順です。

  • MoveOptions クラスでページの既存の位置と新しい位置を定義します。
  • Merger クラスを使用してPDFドキュメントをロードします。
  • ** movePage() **メソッドを使用して、定義されたオプションに従ってページを再配置します。
  • ** save() **メソッドを使用して、並べ替えられたPDFファイルを保存します。

次のJavaソースコードは、PDFドキュメントのページを再配置します。正確には、ドキュメントの6ページ目を1位に移動します。

// JavaでPDFドキュメントのページを再配置する
int pageNumber = 6;
int newPageNumber = 1;
MoveOptions moveOptions = new MoveOptions(pageNumber, newPageNumber);

Merger merger = new Merger("path\document.pdf");

merger.movePage(moveOptions);
merger.save("path\rearranged-document.pdf");

上記のコードの出力は次のとおりです。

無料のAPIライセンスを取得する

評価の制限なしでAPIを使用するために、無料の一時ライセンスを取得 することができます。

結論

結論として、アプリケーション内のJavaでPDFファイルのページシーケンスを変更することにより、ドキュメントを並べ替えることを学びました。ページの位置を変更する実行例を見てきました。ページを簡単にシャッフルすることでPDFファイルを整理できる簡単なアプリケーションを作成してみることができます。

APIの詳細については、ドキュメント にアクセスしてください。質問については、フォーラム からお問い合わせください。

関連項目